各症状について

健康

食について、、簡単アドバイス

 

現代人は基本的に戦後のアメリカナイズされた史観を完全に植えつけられています。食にたいしてもそうです。朝の朝食たくさん食べる運動、牛乳は身体にいい、肉は良質の淡白質、、などなどでもはたして、、みなさん健康になったでしょうか?
糖尿病、癌、極めつけは脳卒中、、、
病院にいけばそんな方々だらけ、、、、、寿命がのびたのは、、ただ薬付けで生かされているだけ。。。

一度病気になってしまえば人間らしい生活もままならない。
簡単にいうとみんな変な物と量を食べすぎなんです。

人間の歴史は常に飢餓との戦いでした。。人間の身体は飢餓には対応できるのです。今のような飽食の時代になってまだそんなにはたっていません。。人間は飽食の身体には対応できていないのです。

例えば風邪をひいたとします。よく食べ物を食べないと病気がよくならないからといって無理やり食べさします。でも実際病気の時に食べたくなりますか?ならないはずです。それが本能なのです。病気の時に無理に胃にいれると内臓に負担がかかります。体力を消耗します。なので食べたくないのです。それが本能なのです。それを無理に食べさす事がはたしていいのでしょうか?

動物は病気や怪我をした時は、じっと動かずに治るまで食事もとらないのです。それが一番身体にいいことを本能でわかっているのです。

人間はもっと本能を大切にするべきなのです。。テレビや本で紹介されたことが本当に正しいのでしょうか?それを行ってはたして健康になりましたか?もう一度考えてください。。

しかし、現代人の本能は狂っています。ハンバーガー、インスタント食品、菓子パン、、、

こんな添加物まみれの物を食べている人間の本能が適切であるはずがないのです。まずは食を見直す、、、それが一番大事なのです。

 

 

簡単に健康的に食を変える裏技

実は私は、前職は調理師をしていました。いろんな食品を扱っていましたので美味しい物もたくさん知っています。調理師をしていたころは、健康よりも美味しい物を意識して作っていたと思います。材料なども、こだわっていたお店では、やはり野菜なども美味しかったのを覚えています。有機野菜などは非常に美味しいししかも健康にもいいし、しかし、やはり高価なものです。卵なども、こだわった物はやはり高価、毎日、食するのは難しいですね。
なので、せめて、調味料だけでも、こだわってみてはどうでしょうか?
お味噌、醤油、塩、砂糖、お酢などの調味料は、そんなに量は使わないので少々割高でも使えるのではないでしょうか。
調味料にこだわると、料理の味はもとより、健康にも非常によいはずです。
そしてなるべくインスタント食品や、ジャンクフードはさけてくださいね。
手作りの物をなるべく美味しくいただきましょうね。